松井証券ネットストックログインはとっても便利

松井証券ネットストックログインは、簡単な手続きで取引する事が出来るんです。気になる手数料もわかりやすく表示。そして、サポート体制とツールの充実さが抜群です。

松井証券ネットストックログインはとっても便利



きょうかの松井証券 ネットストックログイン

2013-10-04

どうもみなさまこんばんわっすー。

天気は曇りのちはれ

私の気分は・・・大雨です(涙)

実は喧嘩をしちゃって…。

9時からドライブする予定だったの。

すごーく楽しみにしていたし、一週間くらい前から色々
考えていたのに・・・。

寝坊されて、一気にテンションダウン↓↓

9時って決めたのは、私じゃないんだよ!

しかも人に「寝坊するなよ」とか言っておいて。

機嫌悪くなるのは当然。

だけど、台無しにしちゃいけないから、ちょっと我慢してたら
逆ギレって・・・そりゃないでしょ!?

そのうえ6キロ痩せて、頑張ってるのに
「太った?」ってさ・・・

ひどすぎるーーーーーーーー!!

で、柔軟運動とか扁鵲とか
サボってる疑惑。。。

背中みたら、わかるじゃん!!

きちんとやってるし。

ってか、関係ないし。

ムカついたから、思わずうまい棒(バーガー味)食べちゃったよ。

たまにはいいかな♪

ストレス解消!…なんて言い訳だけど。

私だって、怒りたくなるよ。

それだけ楽しみにしてたんだもん。

しかも「痩せたね」と言わせたいし。。。。

「小樽行ってみたいから、今度行こう」と言われた
けど、素直に喜べなかった。

本当は…正直言えば、9時だったから、
おとなしくしてようと思ってたんだけどな・・・。

テンション低いまま、口数も少なくて、早めに帰ってきた。

違和感あるまま、このままなのかなと思いつつも、なんて
言えば良いか。

でも、次は「痩せたね」と言わせたいとは思ってるけどね。

次・・・あるのかな。

はぁー。。。。。



ききの松井証券 ネットストックログイン

2013-10-04

皆さん、こんばんわ

わしは、食べる事が大好き!!

食べるという事は、体質にとってとても大切な事ですよね。
食べる事を制限するのは、体質によくない!

そして、食べる事を我慢していれば、食べたい欲望はふくらみ、
減量を中断してしまったり、
目標まで痩せられても、その反動は多くなるだけなんです。

せっかく目指している自分になれるチャンスなのに、
自ら諦める方向へ自分を向かせてしまう・・・
もったいないですよね。

減量を始めては、挫折する・・・
わしは何度もこれを繰り返しました。

繰り返してようやく、しっかり食べる事の方が痩せる!
と、わかったんです。

わしの場合、食べる事が好きだから、
食事を制限する減量は絶対続かない・・・
そして、必ずリバウンドしてしまう。

でも、食べる事ができれば、
食べられないストレスが溜まらないから途中で挫折することもない。
更に、しっかり体質に栄養を入れているからリバウンドもしない。

そして、その結果バランスよく、必要な栄養を摂ることで
太らない体質になることが実現できたのです。

食べないほうが早く痩せると思いがちですが、実はそうではなかったんです。

途中で挫折してしまっては、当然痩せられない。
痩せられても、リバウンドしてしまう。

だったら、始めから
そういう減量をしなければいいんですよね。

しっかり食べることが身につけば、自然と、
このくらいの量で体質には十分なんだなと解るようになると思います。

食欲を無理に押さえようとせず、きちんと食べて、
食べない事による反動をなくす方がよっぽど良いのです!

応援クリックしてね・・・プチ(まあ、ランキング貼ってないけどw)

セフレ出会い

事業者ローン東京

モビット店舗



松井証券 ネットストックログイン の比較

2013-10-03

減量をしたいと思っても、
働いているから、忙しくてトレーニングや食事に気を使う余裕なんかない!!

みなさんは、こう思った事はありませんか?

初めにはっきり言いますが、
「忙しくて出来ない」
これはただの言い訳だと、わしは思うんです。

出来ない理由だけ考えていても、何も変わりません。
例えば、夏から冬へ衣替えのとき。

時間が無いから・・・と衣替えをしなければ、
たんすの中はいつまで経っても夏物ですよね。
そしてそのまま、次の夏を迎えてしまうかもしれません。

これと同じで、
減量しなくちゃ!
こう思っていても、何か始めなければ、
ずっと変わることはできません。

特に働いている人は、
減量を始めよう!
と思ってはいるのに、帰れば眠たくなってしまう。
あさもぎりぎりまで寝ていたい。

その結果、トレーニングは無理!!
そう決め込んで、食事制限や断食ばかりやっていた。
時間がないから仕方ない。
みなさんも、こんな経験ありませんでしたか?

きちんとした減量ができない理由を、
自分で勝手に作ってしまっていたんですね。

しかし、考えてみてください。
通勤中でも、少しの工夫がトレーニングになる事ありませんか?

例えば、会社へ行くとき。
自宅から歩いて半時間ほどの駅まで
バスを使っているとします。
これを毎日でなくても、
週にふつかだけでも歩いてみる・・・とか

エスカレーターやエレベーターを使っているなら
急ぎでない時は階段を使う。
これだけでも、立派なトレーニングですよね。

ちょっとした工夫でトレーニングになることは、
みなさんの身の回りにたくさんあるはずですよ!

え?もう時間だ。仕事行ってきます~

ミュゼ

アコム栃木

モビット審査

過去のお知らせ

サイト管理

Copyright© 2010 松井証券ネットストックログインはとっても便利 All Rights Reserved.